障害年金サポートセンター
法人の方へ お問い合わせ サイトマップ  
全文検索
 
トップページ わかりやすい障害年金 障害年金BLOG 傷病別請求事例 よくあるご質問 事務所概要

トップページ傷病別請求事例>直腸がん

傷病別請求事例
手続代行
無料相談
傷病別請求事例一覧
直腸がん
症例別請求事例

直腸がん[ちょくちょうがん]

ケース1

性別

男性

傷病名

(傷病の原因)

直腸がん(不詳)

障害の状態

直腸癌に対し直腸切除術と人工肛門造設術施行

その後、骨盤内再発し放射線療法を実施中排尿困難で会陰部痛がある

日常生活または労働能力

労働不可

予後

予後不詳

等級

2級15号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

障害認定日請求をおこなった

障害厚生年金+障害基礎年金を受給

身障手帳4級

 

ケース2

性別

女性

傷病名

(傷病の原因)

大腸ガン(不詳)

障害の状態

S字結腸癌の切除術を実施
骨盤内再発により化学療法を施工中であるが、全身の倦怠感、食欲不振があり、歩行困難な状態
家事は不可能
腰痛のため安眠できない

日常生活または労働能力

日常生活全体に支障がある。労働は不可能

予後

抗がん剤治療によるが不良

等級

2級15号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

事後重症による請求(障害基礎年金を受給)
夫の加給年金は停止となった

 

ケース3

性別

男性

傷病名

(傷病の原因)

横行結腸ガン(不詳)

障害の状態

横行結腸切除にともない人工肛門(上行結腸)造設術を行った
腹膜播種が認められ予断を許せない状況にある
化学療法中で全身の倦怠感あり

日常生活または労働能力

化学療法中で仕事は困難

予後

厳しい状況にある

等級

2級15号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

障害認定日請求で障害基礎年金を受給

 
  トップページに戻る   一覧に戻る   ページの先頭に戻る

Copyright (C) 2004 Hello Pension Service Center.All Rights Reserved.