障害年金サポートセンター
法人の方へ お問い合わせ サイトマップ  
全文検索
 
トップページ わかりやすい障害年金 障害年金BLOG 傷病別請求事例 よくあるご質問 事務所概要

トップページ傷病別請求事例>統合失調症

傷病別請求事例
手続代行
無料相談
傷病別請求事例一覧
統合失調症
症例別請求事例

統合失調症[とうごうしっちょうしょう]

ケース1

性別

男性

傷病名

(傷病の原因)

統合失調症

障害の状態

他人との交流はさけ会話は短く答える程度

意欲なく消極的で無関心、無為

日常生活のほとんど自分だけでは出来ない

日常生活または労働能力

労働能力はないと考える

予後

不良

等級

2級16号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

事後重症による請求

障害基礎年金を受給

 

ケース2

性別

男性

傷病名

(傷病の原因)

統合失調症

障害の状態

平成4年6月より徘徊が始まり、その後幻覚、妄想が常時出現し、自閉、感情鈍麻、意欲減退の状況が続き入退院を繰り返している

会話は通じない、刃物や火の危険がわからない。

日常生活または労働能力

日常生活は他人の援助がないと出来ない

労働は不可能

予後

良くなる見込み無

等級

2級16号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

事後重症による請求

障害基礎年金を受給

 

ケース3

性別

女性

傷病名

(傷病の原因)

統合失調症

障害の状態

不眠症が続き、幻覚・妄想に襲われ入退院を繰り返す
金銭管理、身辺の安全保持、意思伝達が自発的に出来ない
身の回りのことに援助が必要

日常生活または労働能力

簡単な家事は出来るがそれ以上の社会活動は困難

予後

不良

等級

2級16号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

20歳前の初診日による事後重症請求

身体障害手帳は2級

 
  トップページに戻る   一覧に戻る   ページの先頭に戻る

Copyright (C) 2004 Hello Pension Service Center.All Rights Reserved.