障害年金サポートセンター
法人の方へ お問い合わせ サイトマップ  
全文検索
 
トップページ わかりやすい障害年金 障害年金BLOG 傷病別請求事例 よくあるご質問 事務所概要

トップページ傷病別請求事例>洞機能不全症候群

傷病別請求事例
手続代行
無料相談
傷病別請求事例一覧
洞機能不全症候群
症例別請求事例

洞機能不全症候群[どうきのうふぜんしょうこうぐん]

ケース1

性別

男性

傷病名

(傷病の原因)

洞機能不全症候群(原因不詳)

障害の状態

入院中に不整脈や脈拍の低下が見られた

平成10年にペースメーカー植込術を施行。平成11年に両大腿大動脈バイパス術を行う

日常生活または労働能力

日常生活可

予後

ペースメーカー作動下に良好

等級

3級12号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

障害厚生年金を受給

 

ケース2

性別

男性

傷病名

(傷病の原因)

洞機能不全症候群(原因不詳)

障害の状態

平成10年にペースメーカー植込術を施行

動悸、息切れ、呼吸困難、倦怠感が見られる

日常生活または労働能力

軽労働可

予後

不変

等級

2級15号(注)症状により認定される等級は異なります

その他

障害認定日による請求

 
  トップページに戻る   一覧に戻る   ページの先頭に戻る

Copyright (C) 2004 Hello Pension Service Center.All Rights Reserved.